エクステリアマイスター研修に行ってきました。

先日、LIXILのエクステリアマイスターの研修に行ってきました。

会場は杉並にある東京エクステリアショールームでした。

エクステリアのショールームでは関東で1番大きなショールームで

LIXILの新製品カーポートSCやLED照明の美彩シリーズ、

他にもココマなどのガーデンルームの展示物が充実しています。

今回は休館日の水曜日だったので研修のためのスタッフしいませんでしたが

普段はLIXILのショールームスタッフが丁寧に分かりやすく案内してくれますので商品の参考になります。

 

本題の研修ですがLIXILが認定するマイスターの研修です。

講師はE&Gアカデミー東京校の校長先生が務めます。品があって貫禄のあるザ・教授って感じの方でした!

 

研修の内容はエクステリア提案の基礎知識からプランニングの基礎、空間構成の考え、ガーデンの提案、エクステリアリフォームのポイントなど、基礎ではありますがかなり細かく専門的な内容でした。。

 

ファサード(住まいの顔)と建物や街並みとの調和が非常に大切なこと。

オーナー様のニーズやライフスタイルをオーナ様の目線となり充分に理解したプランを提案すること。

エクステリアの専門家としてのプライドをもち頼られる存在になること。

研修を通してこの3つが本当に大切な基本だと改めて確認できました。

久しぶりの座学でしたがあっという間でとても充実した研修となりました。

最後に認定試験を受けて受講終了です。

満点だったので後日、マイスター認定証が届くようです。

今回勉強した内容もコラムとして発信できたらと思っていますのでまた・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です