新築外構工事を決めるタイミング!

夏休み中の引っ越しに合わせて新築工事中のやこれから工事が始まる方も多いかと思われます。

 

 

建築のことに夢中になり外構のことはつい頭から抜けていたり…なんてよく聞くお話です。

今回は外構工事を決めるタイミングなどについてお話します。

新築工事の外構はいつ頃から考えたり、打ち合わせをしたらよいのでしょうか。

建設会社ですべてお願いする場合はお任せしていれば引っ越し前までに外構も完成して引き渡しとなりますが、こだわった外構、理想のエクステリアを考えると外構の専門業者に相談することになります。

 

外構の専門店に相談する場合はできれば建築の図面を最終決定する前にご相談ください。

建築が決まってからだとお家の配置や敷地の高低差などで外構・エクステリアに制限ができてしまいます。

多くの方が建築が始まってお家が形になってから外回りのお庭やエクステリアについて考え始めるように感じます。

 

また工事のタイミングですが外構専門店で工事をする場合は建物の引き渡しの後に着工となることがほとんどです。

駐車スペースの確保や人の出入りなどでご不自由させてしまう場合があるので引っ越し前に外構工事をすることをおススメします!

もちろん建築工事中のプラン依頼や引っ越しギリギリ、引っ越し後の工事もありますがなんにせよ余裕を持って計画することでストレスも少なくなるでしょう。

 

住まいの計画は早め早めにゆとりを持って計画しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です