長期休暇にやっておきたいお庭のお手入れ!芝生編~

もうすぐお盆休みの長期休暇中になりますが長期休暇中に芝生のお手入れをしてみてはいかがでしょうか。

芝生の管理は年間通して芝刈りが必要になりますが、青々とした芝生には芝刈りだけではなく根切りやエアレーションも必要なお手入れとなります。

今回、長期休暇を利用して根切りとエアレーションに挑戦してみてはいかがでしょうか⁉

 

まずは根切りやエアレーションのための道具ですが、種類も豊富にあり、ホームセンターやAmazonでも購入することが出来るので調べてみてください。

エアレーション道具 ローンスパイク

根切り、エアレーションのやり方は、根切りをする前に芝刈りを行ってできるだけ根切りをしやすくします。

準備ができたらローンスパイクを使って芝に穴を開けて根を切っていきます。

やり方は単純にスパイクを芝生に刺して穴をあけていきます。

詳しいやり方はユーチューブなどで説明している動画もあったりするので始める前に見ておくとやりやすいかもしれません。

 

全体に根切りが終わったらホウキで根や抜き取った土を取り除いてください。

穴が開いたところから新鮮な空気を取り込んでいきます。

掃除が終わったら目土を散布してエアレーションの穴埋めをして、最後に水を撒いて完了です。

水やりはエアレーションの穴から地中深くまで浸透するのでたっぷりあげましょう。

穴は自然にふさがり芝生が活性化されてきれいな芝生をキープできます。

 

年に2回くらい、根切りとエアレーションをすることをススメていますが、なかなか手が出せず芝刈りのみの管理となり、芝をダメにしていますケースが多々あります。

お忙しいかと思いますがこの機会に是非チャレンジしてみてください。

道具を用意したり、時間が取れない方はニワフクまでご相談ください!

お庭管理などのオプションをご用意していますのでお客様のお庭にあったプランをご提案させていただきます。

それでは次回更新も楽しみにしていて下さい♪

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です