【サボテンやコーデックスの育て方!】

こんにちは☀️

いつも見に来ていただきありがとうございます❗️

「珍奇植物・ビザールプランツ」とは聞いたことがありますか?

珍奇植物とは、以前にブログでも紹介したコーデックス(塊根植物)やサボテンの総称のことで、珍しく奇妙なフォルムをしていることからそう呼ばれています🏝

不思議でかつファッショナブルな観葉植物は、現在進行形で人気沸騰中😆🔥

管理方法がとても簡単ですので、手間いらずなのでご自宅のインテリアにひとついかがでしょうか!?

今回は「珍奇植物・ビザールプランツ」コーデックス・サボテンの育て方をご紹介します🌵

コーデックスやサボテンは一般的な観葉植物よりも管理は楽チンです👍

①基本的に日当たりが良い場所に置く☀️

植物は日光を好みます。真夏の直射日光は強すぎるので日当たりを考慮する必要がありますが春や秋は日当たりが良いところに置き、太陽の光を吸収させてください🌍

冬は室内の暖かいところに置きましょう。

 

②水やりは乾燥気味に🏜

コーデックスやサボテンは乾燥を好みます。ですが、春から秋にかけての生長期には水が必要になるので土の表面が乾いたらたっぷり水やりをしてあげましょう。生長期の逆で休眠期もあり休眠期には水やりはなし!断水してください🙅‍♂️

しかし、植物の種類によっては夏型、冬型といって生長期と休眠期が違うものがありますので要注意です❗️

 

③大きく育てたいときには肥料が必要になります。

基本的にはコーデックスやサボテンには肥料は必要ありませんが、大きく育てたいとき肥料を与えてください👨‍👦‍👦👩‍👧‍👧

生長期の水やりのときに液肥を水に薄めてあげるとかんたんです。要注意なのが休眠期に肥料を与えると植物を弱らせるので絶対に与えないでください。

 

④できれば1年~2年に1度は植替えをしましょう!

そのままの放置では土の栄養がなくなったり、根が伸びすぎて水はけが悪くなって根腐れを起こしやすくなるので植替えをオススメします😚

植替えにはコーデックスやサボテン用の土を用意し、植え替えます❗️

植替え後は弱っているので直射日光は避け、水やりも控えましょう💦

枝が伸びて剪定をしたり、生長し大きくなることもなく、日当たりと水やりを注意していればまず枯らすことはない植物ですのでとても育てやすいところも人気の秘訣です🙆‍♂️

 

ニワフクではコーデックやサボテン、エアプランツから盆栽などの観葉植物を用意しています🌿

ご自宅用やプレゼントにいかがでしょうか⁉️

それでは次回の更新もお楽しみにしていて下さい!

本日も見て頂きありがとうございました😚

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

お気軽にお問い合わせください😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です