雨の日も楽チン♪♪☂️気になるカーポートのメリットまとめ❗️

こんにちは☀️

先日まで雨続きで気分もどんよりです☔️

そんな雨の日でも便利なカーポートのメリットについてまとめてみました🤗


カーポートのメリットはこの5つ❗️

①最大のメリットでもある雨の日に濡れないで乗り降りが可能です🚙

あたりまえすぎることでもありますが人の乗り降りはもちろん荷物の積み下ろしの際にも雨に濡れないで家との行き来ができます☂️

②黄砂や鳥のフンから守ってくれます🚙

雨だけでなく、黄砂や花粉、鳥のフンからも守り洗車の頻度も減り、キレイな状態を保ちやすいです✨

鳥のフンは塗装をいためたりするし、洗車も手間がかかるのでメリットを感じられないでしょうか😁

③夏場でも車の中が暑くなりにくい☀️

炎天下の元に置いてある車は車内がかなり暑くなります💦

カーポートの屋根材を熱線吸収ポリカにすることで車内への熱影響は軽減されるので夏場に車に乗り込んだときにも快適になります😚

④紫外線からのダメージも守ります❗️

カーポートに使用される屋根材のポリカーボネートは紫外線カット率ほぼ100%なのです。

車のクリア塗装や洗車したあとのワックスもは雨や紫外線で劣化します😣

またシートの日焼けなども紫外線カットで守られるのでメリット大ですね👌

⑤冬場にガラスに霜が降りなくなります❄️

意外と知られてないのですがカーポートを取り付けると霜取りの必要がなくなるので朝出かけてる時には先にエンジンをかけたり、霜取りのスプレーをする必要がなくなり忙しい朝の時間短縮になります😊


最近では台風も凄く、カーポートが壊れてしまったり、屋根が飛んでってしまったりと不安でもありますが耐風圧強度が強化されたカーポートもあります☺️

一般的なカーポートの耐風圧強度は風速38m/秒とされていますが、LIXILでは耐風圧強度 風速42m/秒を標準とした「もしも」に備えた商品もあります💪

電信柱の耐風圧が風速40m/秒なので電信柱より強いことになります🌪これは驚異的っ💨

オプションでサポート柱や屋根材補強なとすると風速46m/秒まで耐えられるようになるので安心です😊


こちらは駐車場全体を屋根にした大型カーポートです😆

アプローチを兼用した駐車場全体に屋根をかけることで濡れずに車から玄関まで行き来できます🙌

建物とのバランスを崩さない、重厚感ある三協のU・スタイルをご提案しました😄

見た目も利便性も大満足いただきました💮

次回はオシャレカーポート5選を紹介したいと思います❗️

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

カーポート工事もニワフクにお任せください💪

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Houzzはこちら

ニワフクにお気軽にお問い合わせください📩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です