開放感ある、明るいオープン外構🙆‍♂️

こんにちは☀️

外構専門店のニワフクです😊

まだまだ寒いですがもうすぐ引っ越しの季節、3月になりますね🏡

新居の外構、お庭はどのような計画になっていますか?🤔

今回はスタイル別に3種類の外構を紹介したいと思います❗️


まずは都市部などで人気のオープン外構についてまとめていきたいと思います🤗

🔹オープン外構とはその名の通り、住宅の敷地を塀やフェンスなどで囲わず、外部からオープンに見えるようにする外構計画をオープン外構と言います💡

敷地面積が狭い一戸建ての場合は、外構に塀やフェンスなど構造物を計画すると、敷地が狭くなってしまったり、圧迫感を感じたりするので、オープン外構にすることで広々と敷地を活用することができます🏡

オープン外構にはたくさんのメリットがあります🙆‍♂️

まず塀やフェンスに囲われていないのでのびのびとした開放感が感じられます☝️

狭い敷地で充分なアプローチなどが取れなくてもお庭と併用した有効な空間をつくることもできますね😊

また家と外構の全体が見えるオープン外構は家との一体感や地域の街並みにマッチしやすいところもオープン外構の特長です👌

オープン外構の最大のメリットは門扉や塀などを必要としないためコストを抑えつつ、敷地を最大限に有効活用することができます😁

しかしコストを抑えるとシンプルなデザインとなり寂しくなりそうですが、目につく門柱などにちょこっとしたデザインを取り入れることで最小限のコストからデザイン性の高い外構となってきます😚

ポストや表札でオシャレ感を出すのもいいですね🎶

オープン外構のデメリットでもあるセキュリティに不安がある方は後からでもリニューアル工事で門扉をつけたり部分的にクローズとする事もできるのでまずはオープン外構で計画を進めることをオススメします🙆‍♂️

ニワフクではオープン外構の設計でも1つひとつ丁寧に、お客様が望む内容をヒアリングし、ニワフクならではのひとつ上の心地よさのあるプランをご提案しています☺️

是非、お問い合わせください🙌

Instagramはこちら

Facebookはこちら

Twitterはこちら

Houzzはこちら

ニワフクにお気軽にお問い合わせください📩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です